中年親父のつぶやき、愚痴話

アクセスカウンタ

zoom RSS 板橋七福神めぐり

<<   作成日時 : 2016/01/06 19:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016年(平成28年)1月1日(金)
元旦は自宅近くで初日の出を拝んで
その後再び眠りにはいる
画像

ノンビリ10時頃起床
朝風呂に入り初詣は何処に行こうか?
考えていたら妻が板橋七福神めぐりを提案
異論なし!即決
画像

歩いて約10キロ4時間強ぐらいで回れる距離

七福神を参拝すると七つの災難が除かれ
七つの幸福が授かるといわれています。
画像

@最初に住いから近い順に安養院、弁財天
この神様は財宝を授けてくださるとても有り難い神様
そして愛嬌縁結びの徳があるといわれています。

画像

画像

画像

我が息子に縁結びの徳があるように祈り
A次の能満寺・寿老人へ
画像

寿老人は団扇や桃などを持ち、鹿を従えた神様
団扇は難を払い、桃は長寿のしるしで、鹿もまた長寿の象徴であります
画像

画像

B次に向かったのは西光寺・布袋尊
谷中七福神と違い人がいない!静まり返っている!
画像

画像

布袋尊が背負っている大きな袋には宝物が
いっぱい入っていて信仰の厚い人に与えられたといいます。
と・・・ ・・・言うことは・・・
私は信仰心が厚い!!
袋の中の宝物をもらえるかな? (笑)
こんなことを考えながら御朱印をもらっては
ご利益は望めないな・・・
画像

それでもご満悦の私です。
画像

C次に行ったのが西光院・大黒天
西光寺と西光院??ちょと紛らわしい・・・

西光院、山門には左右に厳つい顔の仁王像ある
寺院内に仏敵が入り込むことを防ぐ
守護神、吽形像と阿形像。
画像

画像

ここの西光院は田中金太郎という彫師が、
昭和11年に白木造りの七福神を彫り
西光院に奉納したのが始まりで
その後、この七福神は近隣の真言宗豊山派の寺に
一体づつ祀られこの七体の七福神を
巡拝するのが、板橋七福神と
いうことだそうです。
画像

大きな袋を背負い、打出小槌を持ち、
頭巾をかぶったお馴染みの姿で
財宝、福徳開運の神様として
信仰されています。

私も欲しいな〜〜〜 打出の小槌 
画像

D観明寺・恵比寿神
七福神の中で唯一の日本の神様。
いざなみ、いざなぎの二神の第三子といわれ、
満三歳になっても歩かなかったため、船に乗せられてしまい、
やがて漂着した浜の人々の手によって手厚く祀れたのが、
信仰のはじまりと伝えられています。
画像

左手に鯛をかかえ右手に釣竿を持った親しみ深いお姿の、
漁業の神で、特に商売繁昌の神様としても信仰が厚いです。
画像

私は自営業を営んでいるいますので
特に念入りに拝みました。
画像

E文殊院・毘沙門天
ここでは、温かい甘酒、味噌汁を振る舞わられた
身体が温まり、可愛い〜お姉さんだったので
よけい美味しかった 
画像

毘沙門天は、智恵と勇気の守り神。
甲冑に身を包んで厳しい顔をし、右手に槍
左手に宝塔を持っています。
画像

毘沙門天を信仰すると十種の福を得るとされ
その中には無尽の福・長命の福・勝軍の福・愛敬の
福などがあります。
画像

Fそしていよいよ最後の七福神長命寺・福禄寿
画像
 
中国・道教の長寿神で、一羽の白鶴を伴う
南極星の化身だと言われた
千歳を超える仙人で、
幸福・福徳・財宝・人徳・長寿の神様です。
画像

これは!凄い!!
幸があり、福があり、財があり、徳があり
おまけに長寿ときた・・・
他に六福神を拝んできたから
今年は絶対に!!
何〜か・・・い〜い事がありそうだ!
そんな気がして長命寺を後にした。

         2016年(28年) 元旦
画像


画像

 板橋七福神めぐり
活動タイプ: ウォーキング
説明: -
総距離: 15.34km(9.5マイル)
合計時間: 5:16:56
移動時間: 4:01:21
平均速度: 2.90km/時(1.8マイル/時)
平均移動速度: 3.81km/時(2.4マイル/時)
最高速度: 10.76km/時(6.7マイル/時)
平均ペース: 20:39分/km(33:15分/マイル)
平均移動ペース: 15:44分/km(25:19分/マイル)
最速ペース: 5:34分/km(8:58分/マイル)
最大標高: 92m(301フィート)
最小標高: 48m(159フィート)
標高の上昇: 380m(1246フィート)
最大傾斜: 18 %
最小傾斜: -13 %
記録: 2016/1/1 午前11:31

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
改めて新年おめでとうございます!
今年は七福神巡りは、娘が泊りにきて(1/2私の実家で集まりがあり、その晩旦那が地元の仲間と新年会があるので、泊りに...)行きそびれました。
落ち着いたら江戸五色不動尊に行こうと思っています
たに
2016/01/09 10:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
板橋七福神めぐり 中年親父のつぶやき、愚痴話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる